カギと防犯、ドアの建付け、窓サッシ、ガラス等のことなら、お気軽にご相談ください。

tel.03-3359-8844

営業時間 9:00~18:00(土日・祝日除く)

お問い合わせ

美和ロックサービス代行店SD

錠前の正しいお手入れ方法

知識・ノウハウ
2017.09.01

鍵が抜けにくい、差しにくいとき-鍵の正しいお手入れ方法お教えします。

お手入れを始める前に大切なお知らせ

鍵穴に市販の潤滑油をさすのは、故障の原因となります!

鍵穴に、油や市販の合成潤滑油(CRC、シリコンスプレー)などをさすのは絶対おやめください。油に埃がつき鍵穴内部で粘着するため、すぐに作動不良になり、故障の原因になります。

dummy

STEP1

STEP1

掃除機を鍵穴につけ、左右にふって、中のゴミを吸い出します。

掃除機を使う方法でスト、比較的簡単にゴミを取ることができますが、市販の「エアダスター・ダストスプレー」等でゴミを吹き飛ばすこともできます。

STEP2

鍵を古い歯ブラシ等で軽く掃除します。

特に、ディンプルキーは定期的にお手入れを行ってください。
くぼみが多いため、汚れがたまりやすいので、丁寧にブラッシングしてください。

STEP2

STEP3

STEP3-1

メーカー指定の潤滑剤を鍵穴に少量スプレーして数回鍵穴に抜き差しします。

特に、ディンプルキーは定期的にお手入れを行ってください。
くぼみが多いため、汚れがたまりやすいので、丁寧にブラッシングしてください。

鉛筆の黒芯でも代用することができます。

鍵の切り込み部分を鉛筆で強めになぞり、数回鍵穴に抜き差しましょう。
終了後、鍵についた黒鉛はふき取りましょう。

STEP3-2

潤滑剤

潤滑剤は、ご使用の鍵に合った錠前メーカーの専用品をお使いください。
当店でもお取り扱いしていますので、お問い合わせください。